親として反省。

親として反省。

先週は娘の入園オリエンテーションでした。
まあ大体の事は承知しているので、説明はそこそこに、息子の話に。
体幹がしっかりしていない、と指摘を受けました。
何をするにも体がグニャッてしまっているらしい…

体幹が鍛えられていないと、長時間座ってる事が出来ないから学校に行った時に困るよと。あと運動もうまくできないとのこと。
体幹が鍛えられると、いま抱えていることの大体は解決すると言われました。
引っ込み思案な息子。運動会もリレー以外やらなかったんだけど、逆にリレーは練習のときに先生やみんなに速いって褒められたんだって。
それが自信になって、練習のたびに速くなったし、本番でも頑張れたみたい。
体幹がしっかりすると出来る事が増える=自信をつけさせてあげたいから、家でも気をつけてみてということだった。
全く考えていなかった事だから、青天の霹靂だった。
娘ばかりで、息子にちゃんと向き合っていなかったな、と猛省。
体幹だけじゃなく、いろんな事が出来るようにと夫にも相談して、みんなで気をつけていくことにしました。

とりあえず体幹トレーニングに良いとされる、フラフープや縄跳びなどをダイソーで買ってきました。なんでもあるな、ダイソー。
あとは遊びながら片足立ちとかケンケンパとか。
親として、本当に良くなかったわ。反省。
でも子供の事をしっかり見てくれる園で良かった。教えてくれて助かったよ。恥ずかしながら全然気付かなかったから。しかもそれ教えてくれたの息子の担任じゃないんだよ。有難い。

で、早速、姿勢などを気をつけてみています。
わたし1人だとガミガミ言ってしまいがちなんだけど、夫は楽しんでやらせるのが上手いから助かっている。成る程そうやって教えるのね、って毎度感心する。と言う事は、わたしは毎度アプローチ失敗していると言う事なんだけど…😔

周りから学ぶ事ってすごく多い。人は人と接する事でしか成長できないって、本当にそうだな。
最近は怒った後、フォローしてなかった。
大好きだよって言ったら息子がすごく安心してて、その様子を見て自分に顔面パンチだよ。
こんな小さい子を不安にさせていて気付かなかった。
凄まじい反抗をされると腸煮えくりかえっちゃうけど、でも気付けた事は忘れずにいたい。
愛情は言葉で伝えなきゃわからない。
2人にとって良い親になる。

name
email
url
comment