絵本

絵本

この絵本、読み聞かせ中に「あーなんかやばそうだな…」と思っていたんだけど、やはりラスト泣いてしまった。
書店や病院などでよく見かける絵本だったんだけど、読むのは初めて。
また赤ちゃんが可愛いんだ…この可愛さが余計に涙腺を刺激してくる。
のぶみよりも、わたしは断然こっちの方がいいです。
「このママにきーめた」ってのぶみの本を頂いたんだけど、内容のヤバさに即封印したわよ😇🙏
誰向け?という感想が真っ先にきたよね。
だらしなくて誰にも選ばれないダメなママを喜ばせるために生まれてきた、なんて言われて嬉しい母親がいるのだろうか。
こどもなら自分が幸せになるために生きてくれよ。あと何様目線だ。あとママを選んだ理由はわかったけどパパの存在まる無視なのは何故なんだ。単為生殖か?
自分でも読みたくないけど、こどもにも読ませたくないなあ。
これって絵本を読み聞かせる母親向けなんだろうな。
でもあの本に感銘を受けちゃうのは自己愛強すぎる。好き勝手言っちゃうけど。
ちなみにわたしの一番好きな絵本は、ノンタンシリーズです。
安定のノンタン。安心する。

name
email
url
comment