親との関係

先日は娘の1歳の誕生日でした🎂😉
元気に育ってくれて何より。最近は手離しで立つのも安定してきました。
義父母を招いてお祝いをして、娘も息子も嬉しそうだったな。
実父母からは何もなかったんですけどね…

本当に興味ないんだなって思っちゃう。甥の誕生日はお祝いするのにな。
近所に住んでいるのと、遠方にいる差なのかもしれない。そうではないのかもしれない。
実家をリフォームして姉夫婦と同居するって話しも事後報告だったし、まあ、つまりそういう事でしょ…ってなる。
『離婚しても1人でも私はこの家は残していく。あんた達は結婚して家を出ても、何かあったら帰る場所はここなんだよ』って言ってたのが白々しく感じてしまうよ。
同居もリフォームも結構だけど、相談は全くしてくれないんだなって悲しかった。
遠方に住んでるし、地元に戻ってくる予定もない娘だから事前に話す必要もなかった?
一言でも欲しかったと思うのは、子どもじみているかな。
普段も連絡ほぼ皆無だし、正月などたまに会えば殊勝なことを口では言うけどさあ。
つまり、わたしに興味ないんだよ。行動で示されている。
中途半端に親らしい事を言って、惑わせないで欲しい人生だった。報われない期待を抱き続けるのは苦しかったよ。

夫に相談すると、腹割って話し合ったら?と言う。
話し合いにならないのは目に見えているので、無理だ。
悲しい気持ちを吐露したら、きっと母は傷ついてお終いだろーな。
謝罪以外の言葉も聞けないだろう。
わたしだけが悪者になって終了なんだよな。わかる。
最悪、姉にわたしが責められる可能性まである。
というか問題提起したいわけではないんだよね、今更…

実家に行かなきゃならない正月の事を考えるといつも憂鬱だ。実家が無くなるらしい今年は更に憂鬱だ。
いつから工事するのかも知らないけど。
同居リフォームしてもここは実家だからって言っていたけど、どう考えても実家ではないだろうよ。他所様のお宅だよ。
姉との関係もよくないですし。おすし。
行っても居場所がないのは惨め。一応、実親実姉の筈なんだけど。
愛されている実感が欲しかった。それだけだったよ。ずっと。
でもそれは無理なんだって、いいかげん認めたい。認めて楽になりたい。
とりあえずもう今年は行かなくていいかな。会わない方が平穏なんだな。会わなきゃいけない予定があると思うと気落ちしちゃう。今年からは露骨すぎかなー
なんで2月の今から正月について悩まなきゃいけないんだ…
まあもう会わないなら、勘付かれても構わないのかな。
とりあえず考えるのは中断…

name
email
url
comment